瓦屋根(瓦葺替え)工事

瓦屋根(瓦葺替え)工事

瓦屋根(瓦葺替え)工事

すでに葺かれている屋根材を撤去して新しい屋根材に葺き替える工事方法です。古い屋根材を撤去することにより屋根下地や野地板もメンテナンスすることができ、葺き替え可能な屋根材の種類も豊富にご用意しております。

屋根瓦葺き替え工事をする前に…

自分で出来る!屋根葺き替え簡単チェック!

屋根のトラブルは修理しないと、雨漏りの被害や、見栄えが悪くなるだけでななく、
住宅の躯身自体も傷み出してしまいます。下記の症状が出てきたら要チェック!

屋根瓦の汚れ・コケなどが目立つようになってきた。激しい雨が降ると雨漏りするようになってきた。屋根瓦の破片や欠片が落ちてきた。建ててから20年以上が経過したので屋根瓦の色が変色してきた。

これらのチェック項目に当てはまる場合は、何かしら屋根に問題があると思われます。
「屋根の何でも相談室」太洋瓦総工がすぐにかけつけますので、一大事になる前にお気軽にご相談下さい。

よく起こる屋根のトラブル事例

瓦のズレ

瓦のズレ

しっくい(土)のはがれ

しっくい(土)のはがれ

葺き土にコケが生えている

葺き土にコケが生えている

屋根の波打ち・屋根材の色あせ

屋根の波打ち・屋根材の色あせ

スレートの色あせ、コケ

スレートの色あせ、コケ

棟のズレ、傾き

棟のズレ、傾き

屋根葺き替えの3つのメリット

1. 家を長持ちさせれるなら屋根のメンテナンス

家を長持ちさせるために、定期的なメンテナンスをおすすめします。メンテナンスが不十分で雨漏りがあったりすると家の大事な部分(柱、梁、カベ)が傷んでしまいます。ですので、屋根をメンテナンスしておくことで家の寿命を延ばすことが出来ます。

15年経過した瓦の屋根は、瓦がズレ、漆喰(しっくい)等がはずれている可能性があります。ですので、15年経過したお宅は、無料点検メンテナンスをおすすめします。※現在建てられている家はもっと長持ちする筈です。

2. 地震対策には、軽量化した屋根を

地震が発生した際、重い屋根の家は重心が高いところにあるので、家が大きく揺れる可能性あります。ですから、重い屋根の家は地震の際、家が倒壊する危険が高いのです。地震対策は、軽量化された屋根への葺き替えがおすすめです。

3. 家の外観の一新

屋根の葺き替えだけで家のイメージは変わります。屋根は日光を浴び、雨風にさらされるので傷むのが早いです。メンテナンスがしっかりしていると、よく見えるものです。

太洋瓦総工は「誰かに紹介したくなる仕事」を目指し、実践します。

当社は、屋根瓦工事&瓦屋根・板金屋根の葺き替え工事や雨漏り補修、瓦止め、
屋根塗装での「建物の長寿命化」のプロです。もちろんお見積もり、建物劣化調査、ご相談は「無料」です。

周辺地域(久留米・筑後・広川・八女・みやま・大川・柳川・大牟田・南関・玉名・和水・山鹿・長洲・荒尾)で屋根瓦工事&瓦屋根・板金屋根の葺き替え工事や雨漏り補修、瓦止め、屋根塗装なら太洋瓦総工へご相談下さい。

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ