コンテンツ

瓦の材質で経年変化が変わります

外装材は各部位によって劣化の早さが違います。
劣化の早いものは、ひどくなる前にメンテナンスし、費用を最小限にしましょう。

瓦の材質と点検・改修時期の目安

タイトル メンテナンス部位 点検時期(目安) 改修時期(目安) 外観写真(一例)
粘土瓦 屋根材平部 10年 30年 粘土瓦
屋根材役物部分 10年 20年
メンドシックイ 10年 15年
水切部位 10年 10年
カラーベスト
(一級品)
屋根材平部 10年 10年 カラーベスト(一級品)
屋根材役物部分 10年 10年
水切部位 5年 10年
セメント瓦 屋根材平部 10年 25年 セメント瓦
屋根材役物部分 10年 20年
メンドシックイ 10年 15年
水切部位 10年 15年

※上記の目安はあくまでも目安です。

太洋瓦総工は「誰かに紹介したくなる仕事」を目指し、実践します。

当社は、屋根瓦工事&瓦屋根・板金屋根・瓦葺き替え工事や雨漏り補修、屋根塗装のプロです。
もちろんお見積り、建物劣化調査、ご相談は「無料」です。

周辺地域(久留米・筑後・広川・八女・みやま・大川・柳川・大牟田・南関・玉名・和水・山鹿・長洲・荒尾)で屋根瓦工事&瓦屋根・板金屋根・瓦葺き替え工事や雨漏り補修、屋根塗装なら太洋瓦総工へご相談下さい。

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ