屋根瓦の葺き替え::大牟田市歴木

 ホコリがたたないようにバキュームカーを使います。

① やっと段取りが整いまして、上屋根の瓦を葺き替えます。

この家は、30年前に、『ラバーセメント』 という瓦用の接着剤を施工させていただきました。瓦の寿命で、葺き替えをさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

② クレーンを使って瓦を降ろします。

 

 

 

 

 

 

 

 

③ かなりの屋根勾配で、要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

④

 ご近所に迷惑がかからぬように、土やホコリはバキュームカーで

吸い取ります。

 

 

 

 

 

 

 

⑤

 

 すぐ横に空き地があり、助かりました。

 

 

 

 

 

 

 

⑥

 

上屋根の瓦剥ぎは終わりました。壁のモルタルが剥がれそうだったので

サイディングに張替えます。

今日の作業は、これで終わりです。

明日は大工さんに野地板を張ってもらいます。

 

 H.27.3.5

 

 

 ⑦ 今日は野地板の重ね張りです。これで安心して歩けます。

張り終わったら壁の下地作りの準備にはいります。

 

 

 

 

 

 

 

⑧ 壁の内部はこのような状態でした。

下地を作りなおして、防湿防風シートを張ります。

 

 

 H.27.3.6

 

 

 

 

⑨ 桟木を打ち終えました。

壁もサイディングを張る準備ができました。

 

 

 H.27.3.9

 

 

 

 

⑩ 地瓦のアラ葺きが完了しました。

途中経過の写真はまた撮り忘れました。

 

 H.27.3.14

 

 

 

 

 

⑪ 壁張り・塗装・雨とい・・・終わりました。あとは家周りの方付けと掃除です。

 

 

 

 

 

 

 

⑫ お世話になりました。

完工です。

 

 H.27.3.27

 

 

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ