大牟田市橘において棟漆喰の修理 (土台入れ替え)・・太洋瓦総工

 二軒分をまとめての更新です。

橘:1-1      橘:1-2

漆喰がはずれかかっています。表面だけ修理してもいずれ再度修理が必要になります。棟土台の土を掻き出しすべてをなんばん漆喰に入れ替えます。

橘:1-4      橘:1-3

本棟も隅棟も土台の入れ替えが完了しました。掃除がおわったら、写真正面(お隣)の家に移動します。

      H.29.5.13 完工

橘:2-1      橘 2-2

お隣と同じ工事ですが、ソーラーパネルが設置してあるので、工事しづらいのが難点です。

橘 2-3      橘 2-4

工事の途中で塗装のための足場を設置してもらいました。  土台の入れ替え工事が完了したら、あとは塗装に入ります。

    H.29.5.19    完工

 お隣の屋根が気になって写真を写しました。

無題 一見すれば何の異状も無いように見えますが、完全な欠陥施工です。

 赤いしるしをつけてない部分もありますが全部異常です。画面を二回クリックして拡大して見てください。これはあきらかに悪意が感じられます。瓦を微妙にずらして隙間を作ることにより、十数年後に故障が起きるように時限爆弾をしかけたものと思われます。

 皆さん驚かれるかもしれませんが、屋根の上が見えないことをいいことに、このようなことをする業者はけっこういるものです、・・・大工さんはたぶんご存知ないはずです。知ってたらこんな業者は絶対使わないはずです。

 地元の業者は安心・・・とは言い切れない場合もあります。見極めるのは難しいかもしれませんが、知識として頭の片隅にしまっておいてください。

 

 

 

 

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ