大牟田市三池の『貸家』において、職人仲間の応援

古い瓦を葺きなおします。

棟を解体しています。

古い瓦でも施工次第で雨漏りは解消できます。

瓦を剥いで、掃除をします。雨漏りの痕がすごいです。

痛んだ野地板の上にベニヤ板を張ります。

桟木を打って準備完了です。

セメント瓦の内部のホコリを掃除します。

安い予算で抑えるために掃除した瓦を葺き直します。

一部分は新しい瓦を使います。

あとは、棟だけです。応援はここまでです。

 

 

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ