荒尾市 市屋において谷の修理と棟土台の入れ替え  太洋瓦総工

ずいぶん遅れてのブログ更新です。

玄関上の谷です。

既存部と増築部の入込んだややこしい谷です。

既存部と増築部の長い谷です。

雨漏りの原因は酸性雨による、腐食です。

谷と棟をくずし、古い銅板を剥ぎます。

下地の掃除を行います。

ステンレス板で谷を作ります。

棟尻を漆喰で巻けば完了です。

入り組んだややこしい部分で、慎重に施工しないと、あとが大変です。

用心のため、古い銅板を残したまま施工します。

一応、谷板金をおさめました。

板金で壁を作り、雨と風を完全に防ぎます。

漆喰がハズレかかっているのがお判りでしょうか?

指でつついたら粉の様な土が出てきました。

漆喰を外したらこんな状態です。これでは、通常の漆喰工事は無意味です。

土台の土を全て掻き出して、なんばん漆喰と入れ替えることにしました。

土を掻き出した部分になんばん漆喰を詰め込みます。

土台の入れ替えが完了しました

完工:玄関からの様子です。

道路からの様子です。

 

 

 

 

 

 

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ