大牟田市白銀において屋根リフォーム  太洋瓦総工

蓑甲の屋根の形を変えました。

蓑甲造りの立派な屋根ですが、雨漏りがひどいので葺き替えをします。

この粉は瓦が風化したものです。塩分を含んだ土で焼かれた瓦はこうなります。

下地材はご覧のとおり、ボロボロです。

野地板を重ね打ちし、破風板を打ち直して屋根の形を変えました。 H.30.9.11

朝から桟木を打って、瓦上げの準備です。

2トンダンプがやっと入る狭さですが入ってよかったです。

瓦用のリフトでポチポチ上げました。

本日の作業は、ここまで、地葺き完了です。 H.30.9.12

棟を固定するための金具を打ちます。

瓦がガタつかぬようになんばん漆喰を埋めます。

防虫防腐処理材+なんばん漆喰で棟を施工します。

7寸丸瓦を被せて、ビスを打ち、棟完了です。 H.30.9.13

  破風の塗装が完了しました。 毎日1回・・・3回塗り・・・3日かかりました。     H.30.9.19

 

 

 

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ