大牟田市萩尾 籐円寺にて雨樋の掃除

 毎年恒例の掃除です。

毎年二回・・・恒例の雨樋掃除です。

落ち葉の量は例年より多くかなりの時間をかけて終わりました。

・・・が、嫌なものを見てしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

      

上の写真は納骨堂です。鉄筋の錆によって剥がれ落ちた部分の修理と塗装されたのは今年の春頃・・・実は梅雨前の雨樋掃除の際のこのヒビのことはお寺のご住職のに伝えて、修理を請け負った業者に手直しをさせるようにアドバイスしておいたのですが、「分かっています。」 との返事でなにもしなっかたとの由。・・・このようなヒビが腰周りの上部に数多く見受けられます。素人が見ても完全な手抜き工事です。 「分かっています。」 とは 呆れた業者です。 このままでは、雨水が浸入していずれ鉄筋の錆によって剥がれ落ちることになります。・・・これは手抜きじゃなく故意によるもの! その証拠に入口部分の見える箇所は塗装してあります。 たまたま檀家総代がおられたのでお知らせしておきました。

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ