柳川市 大和町 塩塚 セメント瓦の塗装と瓦止め  太洋瓦総工

 セメント瓦・屋根塗装を行います。

%e7%93%a6%e5%b7%ae%e3%81%97%e6%9b%bf%e3%81%88  瓦の洗浄を行う前に、割れた瓦・ヒビが入った瓦を見つけて差し替えを行います。

一見しただけでは、分からないようなヒビも見落とさず、徹底的に差し替えを行います。

  作業工程・・・瓦差し替え→洗浄→瓦釘の点検+打ち足し

  →瓦止め(塗装が出来る瓦用接着剤使用)→下塗り→中塗り→上塗り

 以上の工程で行いますが、天気や他の現場との兼ね合いもあって、間を開けることになると思います。お許しください。

 

 

%e7%93%a6%e8%a1%a8     %e7%93%a6%e8%a3%8f

   ※ すべての写真はクリックすれば拡大します。    拡大してご覧ください。

%e5%82%b7%e7%93%a6

 

  差し替えた傷のある瓦です。全部で約50枚ありました。

 

  H.28.10.27

 

 

 

 

 

%e6%b4%97%e6%b5%84%e6%b8%88%e3%81%bf

 一昨日 (27日) 洗浄が終わって、昨日は雨・・・

今日は朝から天気が好くて、瓦がよく乾きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

%e9%87%98%e6%ad%a2%e3%82%81      %e7%93%a6%e7%94%a8%e6%8e%a5%e7%9d%80%e5%89%a4

 

 釘が少ない場合には、瓦にドリルで穴を開けてからステンレス釘を打ちます。釘が少ないと全面接着をした場合、屋根一面がそのまま動く可能性があるからです。瓦止めの接着を行う際には必ず釘の状態を調べる。・・・絶対不可欠です。

 接着剤も選ぶ必要があります。陶器瓦や粘土瓦の場合は、瓦用シリコンでかまいませんが、セメント瓦の場合は塗装の出来る接着剤を使用します。

%e6%8e%a5%e7%9d%80%e5%89%a4%ef%bc%9a%e6%96%bd%e5%b7%a5%e6%b8%88%e3%81%bf

 

 地瓦の接着は完了です。 あとは、塗装ですが、他の現場と掛け持ちのため

 数日間あいだを空けることになります。すみません。

 

 H.28.10.29

 

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ! 受付時間(8:30~19:00) フリーダイヤル:0120-080-240
  • お問い合わせ